<< 東京1日目レポ | Main | 東京1日目レポその3 >>
 

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
 
 

武藤さんの事務所へ向かう途中の駅。

恵比寿とかでは「エビスビールのCMに使われている曲

など駅にちなんだ曲が流れていますが

どこかの駅では「鉄腕アトムのオープニング曲

が流れていました。

いくつも電車を乗り継いで乗り継いで目的地へ向かいます。


この辺りの景色は一般的な東京のイメージとはかけ離れていて




親近感を持てるような



どこかで見たことがあるような



なつかしさを覚える





郊外のベッドタウンって感じです。



武藤さんと約束の待ち合わせた駅。


てっきり武藤さん車で....と思ったんですが


「お待たせー!」
と颯爽と自転車に乗って現れました。


これは地方出身者の経験したことのない状況でした。


お迎えが自転車と。


二人を見ていきなり

こっちが○○の娘さんのほうでしょ

友達の娘はどっちだクイズに挑戦していました。




「近くにはムサビもあるんだよ(武蔵野美術学院)」


自宅までの道のり

周辺のコトを説明してくださったりしました。




自宅にはカペタというかわいいニャンちゃん
芸短出身の奥さんが迎えくれました。



仕事場を見せてくださって
イラストレーターとしての仕事のこなし方や人間関係の大切さ等

教えてくださいました。


衝撃的だったのが


「自分のmixiのmyミクには100人くらいがイラストレーター関係だよ。」

「イラストレーター同士で集まって飲んだりするとき
この薬がに効くとかも話すんだよ。」



翌日学研の本社に向かい、編集長の方にお話を伺うということになっていたので

その打ち合わせを簡単にして


駅の近くまで見送ってくださいました。









 

秋葉原のホテルに向かう前駅でアイス食べた。

電車に揺られているとき

向かい側は女子高生で

一番しゃべりまくっている子がいるなって

顔見たら

ロングのドレットの黒人の女の子だった。

「ああこの子は日本育ちなんだ」ってくらい
日本語が流暢。



私たちが電車を降りたら折りたたみ傘をひろって
「落とされましたよ」って拾ってくれるし。


ありがとう
やさしいね



続く


| 日々のすごしかた(旅行・食べ物・散歩) | 13:56 | - | trackbacks(0) | pookmark |
 
 
| - | 13:56 | - | - | pookmark |
 
TRACKBACK URL
http://mochikoron.jugem.jp/trackback/13
TRACKBACK